ニュース

災害に関する衆議院予算委員会・集中審議の開催を

カテゴリー:3.11・災害・復興 投稿日:2019-10-15

吉川はじめ幹事長

●社民党の吉川はじめ幹事長は10月15日の会見で、台風19号により亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆さんに心からのお見舞いを申し上げました。 また、今回の台風被害が「まずまずに収まった」と発言した自民党・二階幹事長に対し、発言を撤回し、謝罪すべきと述べました。同時に、災害に関する衆議院予算委員会・集中審議の開催を求めました。

社民党は、関係都道府県連合、自治体議員団等と連携し、人命救助と復旧作業に引き続き全力をあげます。