ニュース

新社会党との参院選選挙政策協定を締結

カテゴリー:倫理選挙 投稿日:2019-06-16

社民党の又市征治党首と新社会党の岡崎宏美委員長は5日、参院選政策・選挙協定を締結した。

両党は「立憲主義・民主主義・平和主義を破壊する安倍政権を打倒し、憲法理念の実現を目指す」など10項目の政策実現を目指す立場から、①両党は条件のある選挙区で野党統一候補の擁立と勝利のため奮闘する②新社会党は、社民党の比例代表候補を支援することを基本に、選挙区の社民党候補にあっては当該都道府県の条件に応じて対応、支援する――こととした。

(社会新報2019年6月19日号より)