ニュース

イラン情勢 機雷掃海で自衛隊海外派兵の恐れ

カテゴリー:社会新報 投稿日:2019-06-05

社会新報 主張
 IAEA(国際原子力機関)がイランの順守を繰り返し報告してきた米欧とイラン間の核合意から、米国が離脱してから約1年。米・イラン間の緊張が高まっている。

[つづき→イラン情勢 機雷掃海で自衛隊海外派兵の恐れ]

(社会新報2019年6月5日号・主張より)