ニュース

参院選8つの1人区で野党候補を一本化

カテゴリー:倫理選挙 投稿日:2019-05-28

社民、立憲、国民、共産、社保の野党4党1会派の幹事長・書記局長が21日、国会内で会談し、8つの参院選1人区で野党候補を一本化することで合意した。合意選挙区はすでに合意済みの愛媛、熊本、沖縄を加えて計11選挙区となった。

合意した選挙区は以下の通り。( )内は予定候補者名(敬称略)。山形(芳賀道也)、福島(水野さちこ)、栃木(加藤千穂)、群馬(斉藤敦子)、新潟(打越さく良)、福井(山田和雄)、三重(芳野正英)、和歌山(藤井幹雄)。

(社会新報2019年5月29日号より)