ニュース

セクハラ・パワハラ防止へ法案共同提出

カテゴリー:内閣法務 投稿日:2019-04-17

社民、立憲、国民、社保の野党4党・会派は10日、「セクハラ禁止法案」など3法案を衆院に共同提出した。フリーランスや就職活動中の学生、他社の社員ら雇用関係のない人も保護の対象に含めたことが特徴。併せて、パワハラなどの規制を盛り込んだ労働安全衛生法改正案も提出した。

(社会新報2019年4月17日号より)