ニュース

参院比例に大椿裕子さん

カテゴリー:お知らせ プレスリリース 倫理選挙 党務 投稿日:2019-02-21

党全国連合が擁立決定

社民党全国連合常任幹事会は14日、参院選比例代表候補として労働組合役員で新人の大椿裕子(おおつばき・ゆうこ)さん(45)を擁立することを決定した。

大椿さんは1973年生まれ。四国学院大卒。関西学院大で障がい学生支援コーディネーターとして働く。有期雇用の雇い止め撤回と継続雇用を求め、大阪教育合同労組に加入。2010年から解雇争議を闘いながら組合専従を担う。16年、同労組委員長に就任。現在、おおさかユニオンネットワーク役員も務めている。

(社会新報2019年2月20日号より)