新潟県知事選 池田千賀子さん出馬表明

TOPICS

新潟県知事選 池田千賀子さん出馬表明

カテゴリー:倫理選挙 地方自治 投稿日:2018-05-25

野党統一候補をめざす

池田千賀子 前職の辞職に伴う新潟県知事選(24日告示、6月10日投開票)で、池田千賀子(いけだ・ちかこ)新潟県議(57)が8日に記者会見し、無所属で立候補することを表明した。池田さんは県議1期目(柏崎市・刈羽郡選挙区)で社民党推薦。会派「未来にいがた」(代表・小山芳元党県連合代表)に所属。野党統一候補としての出馬を目指している。

会見で池田さんは、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働について、県が設けた「検証総括委員会」による福島第1原発事故の「3つの検証」を議論の前提としてきた米山隆一前知事の政策を継承する考えを示した。

池田さんは歯科衛生士として柏崎市役所で働き、03年に同市議に初当選(3期)。15年に県議に初当選。

(社会新報2018年5月16日号より)