臨時国会開会拒む背景には疑惑隠し

TOPICS

臨時国会開会拒む背景には疑惑隠し

カテゴリー:内閣法務 投稿日:2017-11-02

■会見で又市幹事長 社民党の又市征治幹事長は10月26日の記者会見で、特別国会後の臨時国会が年内は開かれない公算となったことについて、このままでは6月18日の通常国会閉会後、同22日の当時の野党4党による憲法53条に基づく開会要求を無視し、7ヵ月も実質審議が行なわれないことになるとして、「どう考えてもモリ・カケ問題が裏に隠れていると言わざるを得ない」と指摘した。

(社会新報2017年11月1日号より)