総選挙結果 原則に立ち返り野党共闘再構築を

TOPICS

総選挙結果 原則に立ち返り野党共闘再構築を

カテゴリー:社会新報 投稿日:2017-10-26

社会新報 主張
最高権力者が最先頭で「国難突破選挙」「この国を守り抜く」と叫んで衆院を解散するという、「ディストピア(ユートピアと逆の社会)選挙」との指摘もあった総選挙が終わった。台風の影響は否定できないとはいえ、戦後最低を記録した前回に次ぐ2番目の低投票率の下、自公の与党は3分の2を超え、改憲志向の野党を加えれば改憲勢力はさらにふくらんだ。

[つづき→総選挙結果 原則に立ち返り野党共闘再構築を ]

(社会新報2017年10月27日号・主張より)