TOPICS

北海道比例に豊巻絹子さん

カテゴリー:倫理選挙 投稿日:2017-05-12

■衆院選候補者を内定

豊巻絹子 社民党全国連合常任幹事会は11日、衆院選比例北海道ブロックの候補者として元小学校教諭の党道連副代表で新人の豊巻絹子(とよまき・きぬこ)さん(62)を決定(内定)した。

豊巻さんは1955年生まれ。北教大札幌分校卒。79年から札幌市や釧路市、旭川市の小学校に勤務し、北教組専従中執を4年間務めた。

(社会新報2017年5月17日号より)