TOPICS

森友土地疑惑 昭恵氏喚問と交渉記録開示がカギ

カテゴリー:社会新報 投稿日:2017-04-14

社会新報 主張

森友学園の籠池前理事長の偽証告発を求める声がかまびすしい。事件の本質と本丸(国有地の不当廉価払い下げへの安倍首相夫妻の関与疑惑)から目をそらさせるために、スケープ・ゴートを仕立て上げようという分かりやすい動きだ。一方で首相らは「悪魔の証明」「ゼロ回答」論を繰り返し、火の粉を振り払うのに躍起となっているが、これらに説得力はあるのか。
[つづき→森友土地疑惑 昭恵氏喚問と交渉記録開示がカギ]

(社会新報2017年4月12日号・主張より)