アベノミクスの失敗 自ら認めた

TOPICS

アベノミクスの失敗 自ら認めた

カテゴリー:財政金融 投稿日:2016-08-17

■大型経済対策で

政府が2日に閣議決定した安倍政権下で最大、総事業規模28・1兆円の経済対策について、社民党の又市征治幹事長は同日、「経済対策を実施すること自体がアベノミクスの失敗を自ら認めたに等しい。『アベノミクスのエンジンを最大限にふかす』としているが、もはや空回りと言うほかない。アベノミクス自体が日本経済にとっての下振れリスクになっている」と批判する談話を発表

財源として赤字国債は発行しないとしつつ建設国債を4年ぶりに発行する中で、内容はリニア中央新幹線の全線開通前倒しなど旧来型公共事業の大盤振る舞いが目玉になっているとして、「そもそもリニア新幹線はJR東海が全額負担することを前提に国が認可したものであり、3兆円の財投貸し付けなど公費を投入するのであれば、リニア建設計画自体を見直すべき」だと指摘した。

(社会新報2016年8月17日号より)