アベノミクスの失敗明らか

TOPICS

アベノミクスの失敗明らか

カテゴリー:社会保障・税 経済産業 財政金融 投稿日:2016-06-09

又市征治

■又市幹事長が主張

与野党6党の幹部が5月29日、NHK番組「日曜討論」に出演し、伊勢志摩サミットの評価などについて議論した。社民党から又市征治幹事長が出席した。

安倍首相がサミット後の記者会見でリーマン・ショックに言及して「世界経済が危機に陥るリスク」を強調し、それを理由に消費税率再引き上げの延期に向けた政府・与党内の調整入りを表明したことについて、又市幹事長は「消費増税をやらないためにサミットの場を利用したと海外から批判を受けている」と指摘。個人消費が2年連続、実質賃金は4年連続で前年比マイナスとなったことは、再延期はしないとの約束実現に向けた環境整備ができなかったことだとして「アベノミクスは失敗したということをしっかり認めて国民におわびすべきだ」と要求し、首相は国会の場で説明すべきであり、「むしろ政治の責任として総辞職すべきだ」と突き放した。

これに対し自民・棚橋泰文幹事長代理は「国内は着実に成長への道を進んでいる。問題は世界経済のリスクを織り込んだときに消費税を引き上げて大丈夫か」と強弁し、首相の無責任な態度を正当化した。

(社会新報2016年6月8日号より)