もんじゅ廃炉・高浜再稼働阻止

TOPICS

もんじゅ廃炉・高浜再稼働阻止

カテゴリー:脱原発 投稿日:2015-12-21

15もんじゅを廃炉に!全国集会

福井市で12・5集会を連続開催

「15もんじゅを廃炉に!全国集会」が5日、福井市で開かれ、約750人が参加した(主催・同実行委員会)。11月13日に原子力規制委員会が高速増殖炉もんじゅの運営主体の交代を勧告したことについて「今から(原子力研究開発)機構に代わって新たに担える主体などどこにもないのが実状」とし、「超危険で超無駄、プルトニウム利用の核疑惑、組織問題など、国民にとって『もんじゅ』存続の意義など何一つない。これ以上この愚かな政策を継続せず、国は今こそきっぱりと断念すべきとき」だとする集会決議を採択した。

「高浜原発3・4号機の再稼働を本気で止める!全国集会」も5日、福井市で開かれ、約1200人が参加した。同実行委員会が主催し、さようなら原発1000万人アクション、原発をなくす全国連絡会など4団体が協力したもの。4月14日に福井地裁が出した高浜3、4号機運転差止仮処分決定(これに対する異議審の審理は11月13日に終了)を「まさしく司法の矜持(きょうじ)」と支持し、政府と福井県にその順守を求める集会アピールを採択した後、市内をパレードした。

(社会新報2015年12月16日号より)