照屋 寛徳 さん 貫禄の5回目

TOPICS

照屋 寛徳 さん 貫禄の5回目

カテゴリー:お知らせ 倫理選挙 投稿日:2014-12-24

照屋寛徳

■衆院総選挙・当選者の喜びの声

照屋寛徳さんが圧勝で、小選挙区での連続5選を飾った。

投票終了の午後8時ちょうど、テレビ各社のテロップで「当確」が報じられると、満面の笑顔でガッツポーズ。山内徳信選対本部長(前参院議員)の音頭で支持者と共にバンザイ三唱、歓喜のカチャーシーを舞った。

報道各社のインタビューには「ウチナーウマンチュ(沖縄の人々)の大きな支援のおかげ。普天間飛行場、嘉手納基地を抱える沖縄2区はこの国の安全保障の 縮図のような選挙区。ここで私が勝てた意味は大きい」と沖縄の民意を政府に突きつけ、「翁長新知事を国政の場からしっかり支える」と力強く語った。

「ウチナーの未来は、ウチナーンチュ(沖縄の人)が決める」とのぶれない政治姿勢が多くの有権者の共感を呼び、これまでの国会活動での実績を深く浸透させ、5期目勝利の原動力となった。

(社会新報2014年12月19日号)