マニフェスト

総合版


社民党の財政論 概要

社民党の財政論 概要

[→詳細:「もっと生活再建」3本柱の緊急提言・社民党の財源対策案

無駄遣いをやめて、使い道を変える

・不要不急の大規模公共事業の中止
・天下りの禁止
・随意契約の見直し
・防衛予算の見直し、米軍への思いやり予算の廃止
・原子力関係予算の精査等

特別会計の総点検

・特別会計(「霞ヶ関の埋蔵金」、特に財投・外為特会)の積立金・剰余金の活用
・独立行政法人、公益法人の見直し

不公平をただす

・高額所得者の税率引き上げ
・租税特別措置の見直し等法人税の課税ベース拡大
・証券優遇税制の廃止
・相続税や資産課税の強化経済や金融のあり方を変える
・景気をよくして税収増・環境税の導入
・国際連帯税の検討

政府資産の活用

△ページTOP

  • 社民党は訴える
  • 社民党の成長戦略
  • もっと生活再建・もっと平和人権
  • もっとしごと
  • もっと社会保障
  • もっと子ども・若者・女性
  • もっと教育
  • もっと地方分権
  • もっと農林水産業
  • もっとグリーン
  • もっと公平な税制
  • もっとクリーン
  • 社民党の財政論 概要
  • 連立政権8ヶ月の成果

HOME政策[2010年参議院選挙]マニフェスト総合版>社民党の財政論 概要