「憲法96条改正に反対する請願」署名運動

安倍首相は、憲法改正発議要件を緩和する憲法96条改正を自民党の参議院選挙公約にすると表明しました。

憲法96条改正はそれを突破口に「憲法9条改正」を狙っていることは明らかです。

憲法9条の改悪は「集団的自衛権の行使」に道を開くことになります。

憲法改悪を阻止するために「憲法96条改正に反対する請願」署名活動の取り組みをお願いいたします。

署名用紙はこちらからダウンロードをお願いいたします(PDFファイルば別ウィンドウが開きます)
*なお、いままでの署名用紙も提出時に形式を整理しますので、そのまま社民党全国連合に送付をお願いいたします。

【集約】署名用紙の締切日は以下の通りです。
第1次締切日:6月30日
最終締切日:11月30日 署名集約期間の再延長を決定しました。
*署名運動期間は参議院選挙や国会での憲法審査会における論議の進捗状況にを見極めた上で、再度延長することもあります。

送付先:社民党全国連合国民運動局
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-4-3 永田町ビル7F
TEL:03-3580-1171

 

(参考)

@社民党 「憲法96条改正問題についての見解」
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/constitution/images/130321.PDF

A許すな!憲法改悪・市民連絡会 「がんばるクイナ96条改憲知っている?」
http://web-saiyuki.net/kenpoh/seimei/96reef.pdf

 



HOME広報>「憲法96条改正に反対する請願」署名運動