国民民主党の代表選の結果について(コメント)

声明・談話

2018年9月4日

国民民主党の代表選の結果について(コメント)

社会民主党幹事長 吉川はじめ

 本日、国民民主党は臨時党大会を開催し、結党して初めての代表選挙を行い、玉木雄一郎共同代表が津村啓介元内閣府政務官を抑え新しい代表に選出されました。国民民主党の目指す「国民が第一の政治」、「新たな政権」を実現するためにも、安倍政権の暴走に立ち向かう一翼としての国民民主党が求められていると思います。アベ政治の暴走に苦しむ多くの国民の期待に応えるためにも、社民党はじめ立憲野党との共闘を強化し、来年の参議院選挙に向けた選挙協力の前進が図られるよう、玉木新代表のリーダーシップの発揮を期待します。

以上