声明・談話

2011年7月23日

ノルウェーで起きたテロ事件を強く非難する(コメント)

社会民主党
党首 福島みずほ

7月22日、ノルウェーの首都オスロ市内で起きたテロ事件により、92名が亡くなった。首相府周辺で発生した爆破事件および郊外のウ トヤ島での銃撃事件による犠牲者の多くは、ノルウェー労働党の関係者であり、多数の青年が含まれており、卑劣なテロ事件に対して深い憤りを覚える。

社民党は、社会主義インターの加盟党として、ノルウェー労働党ならびに犠牲者に対し衷心から哀悼の意を表するとともに、負傷された方へお見舞い申し上げる。

犯人は逮捕されているが、その動機や背景などを徹底的に解明して、テロ事件を根絶するために、国際的な協力を促進していくことを求める。

以上