声明・談話

2010年8月8日

長野県知事選挙の結果について(談話)

社会民主党幹事長
重野 安正

 本日投開票された長野県知事選挙で、社民党、民主党、国民新党が推薦した阿部守一候補が、他の2候補をおさえて勝利した。長野県民の賢明な選択に敬意を表するとともに、ご支援をいただいた長野県民の皆様方にお礼を申し上げます。

今回の長野県知事選挙は、7月の参議院選挙直後の選挙ということで、注目された。長野県政をめぐる諸課題にとどまらず、国政レベルの政策に対する審判という意義もあった。また、社民党、民主党、国民新党の三党による政策合意の有効性を確認することができた。

社民党は、今回の勝利に示された民意を精査して、今後の政局対応、政策に生かしていきたい。

以上