声明・談話

2009年7月12日

東京都議会議員選挙の結果について

社会民主党選挙対策委員長
渕上貞雄
渕上貞雄

 本日投開票された東京都議会議員選挙で、社民党が2名の候補者を擁立して闘った。総選挙の前哨戦ともいうべき首都の重要な選挙であったにもかかわらず、8年ぶりの議席を回復することはできなかった。ご支援をしていただいた都民のご期待に添えなかったことをお詫びしたい。

社民党は、今回の選挙の内容を精査し、その反省と教訓を踏まえて、来るべき解散総選挙での勝利をめざし奮闘する。

以上