声明・談話

2006年4月23日

岩国市長選挙での井原候補の勝利について(談話)

社会民主党全国連合
選挙対策委員長 渕上貞雄

 本日実施された岩国市長選挙において、米軍部隊の移転に反対してきた井原勝介候補が勝利した。

住民投票に引き続いて、再び岩国市民の米空母艦載機部隊の移転受け入れを拒否し平和を求める強い意志が表明されたものである。

額賀防衛庁長官が訪米して、まさに在日米軍再編中間報告が山場を迎えているときに、安倍官房長官の地元でこうした結果がでたことを、小泉内閣は真剣に受け止めるべきである。

社民党は、今後とも井原市長と岩国市民による米軍移転反対の活動を支持していく所存である。

以上