声明・談話

2004年2月12日

辻元清美元衆院議員の秘書給与流用事件判決について(コメント)

社会民主党
党首 福島みずほ

 本日、東京地裁において、辻元清美元衆院議員の秘書給与流用事件について判決が下されました。

「政治とカネ」の問題に大変厳しい態度で臨んできた党にとって、このような問題が起き、国民の皆さんの政治不信を増大させてしまったことは痛恨の極みと言わなければなりません。改めて、国民の皆さんに深くお詫び申し上げます。

党といたしましても本日の判決を重く受け止め、二度とこのようなことが起こらないよう、自らを厳しく律していくとともに、党と政治への信頼を取り戻すために全力を挙げる決意です。