声明・談話

1997年11月6日号・週刊文春記事について

1997年10月29日発売の週刊文春11月6日号の「日本人里帰り妻に土井たか子の身内がいる」という表題で掲載された記事は、毎日新聞社論説 委員重村智計氏が1997年10月19日大阪市天王寺区の大阪府日韓人協会の創立7周年記念講演会において多数の聴衆の前において「土井たか子さんの姪が 含まれている」と公然と表明した発言をもとにしたとして記述されているが、このような事実は全く存在しない無根のことである。しかも週刊文春の記事は「土 井党首が北朝鮮に弱みをにぎられているとしたら事は重大だ」とか、「土井さんはその人を第1陣の帰国者リストに入れてくれと働き掛けた」等と様々な悪意に 満ち偽内容を記載している。

このような記事は私及び社会民主党に対する甚だしい名誉穀損であると言わなければならない。

私はここに毎日新聞社論説委員重村智計氏と株式会社文藝春秋に対し厳重に抗議するとともに、明確な公の場での謝罪を求めるものである。

尚、社会民主党と私は、両者に対して告訴も辞さない態度で臨むことをここに表明する。

1997年10月30日

社会民主党

党首 土井たか子